不倫相手への気持ちが「浮気」から「本気の愛」に変わるきっかけ4選

初めは軽い気持ちで、ちょっとした浮気のつもりだったのに、気が付くといつの間にか本気で相手の事を好きになっていた…割り切ったお付き合いをしているつもりでも、不倫ではよくあることです。

人の気持ちというものは永遠に同じであり続ける事は出来なくて、何かのタイミングで大きく変化してしまうもの。

「ちょっとした浮気」から「本気の愛」に変わる瞬間はどんな時で、何がきっかけになるのでしょうか?

そこに、あなたが今以上に恋人に愛される為のヒントがあるかもしれません。
遊びの恋が本気の恋愛に発展するきっかけについてご紹介いたします。

相手が自分の事を本気で愛してくれていると気付いた時

人間は基本的に、自分に与えられたものや気持ちを相手にも同じように返そうとします。

相手が「遊びの恋」としての自分との関係を割り切ったものとしているなら、自分も「浮気」「遊び」の気持ちしか相手に与えることは出来ません。
反対に、相手が遊びや単なる浮気心ではなく、本気で自分の事を愛してくれていると実感することが出来たらどうでしょうか。

恋人の心意気に感動し、「相手は自分の事を真剣に愛してくれているのだから、同じように本気の愛で相手に応えよう」と思うはずです。
愛してくれる相手のことを、愛したくなるのが人情です。

恋人から本気で愛されたいのであれば、「不倫の恋なんて、どうせ上手くいかない」なんてネガティブにならず、自分の気持ちを素直に、真剣に伝えましょう。

本当の愛を体当たりで伝えれば、必ず相手にも同じ気持ちを返してもらえます。

他の異性に嫉妬した時、浮気を心配した時

ちょっとした浮気のつもりだったはずなのに、いつの間にか本気で愛してしまっている!と気付くきっかけでありがちなのは、「嫉妬」をした時です。

不倫相手の周りに居る異性に嫉妬するのは、独占欲がある証拠です。

相手を自分だけのものにしたいと感じた時、それは「ちょっとした浮気」ではなく「本気の愛」です。

恋人と連絡がつかなくて、「まさか浮気をしているんじゃないだろうか?」「誰かと一緒に居るのかな?」と心配になってしまうなど相手の浮気を気がかりに思うのは、愛しているから。

恋人の独占欲をくすぐりたいなら、恋人以外の異性と親しくする、恋人からの連絡を無視してちょっと心配させてみる、などを試してみて下さいね。
「他の奴とイチャイチャするなよ!」と嫉妬してくれる様子を見せてくれたら、それは愛情の証です。

安心感があり、恋人のことを「信頼できる」と思った時

浮気も不倫も、信頼出来る相手とでなければ楽しめません。

2人で決めた約束事を必ず守ってくれる、デート中に嫌な事を言わずに2人きりの時間を心から楽しむことが出来るなど、自分を気遣って尽してくれる相手には信頼を感じずにはいられません。

一緒に居て安心する、信頼出来る、と感じる相手に対しては、やがて本物の愛情を持つようになります。

最初は「ちょっとした気晴らしで付き合っている」つもりだったのに、交際期間が長くなるうちにいつの間にか相手が無くてはならない存在になるでしょう。

不倫の愛情は一目惚れよりも、長い時間をかけて少しずつ絆を強くし、情が深くなることの方が多いもの。

「嫌なことがあっても、不倫相手に会えば癒される、デートをすれば気持ちがスッキリする」となれば、それはもう本気の愛なんですよ。

相手のギャップにときめいた時

恋のきっかけにありがちなのは、ギャップですよね。
それまで気付かなかった意外な魅力を見せられると、心がぐっと引きつけられます。

「のんびりした性格だと思っていたけど、仕事にはプライドを持ってテキパキこなしている」「不器用に見えたのに、実は料理上手で凝った料理を作ることが出来るなど、家事は得意」「見た目は清楚系なのに、セックスには積極的で脱ぐとエロい」など、ポジティブなギャップはどんどんアピールしていきましょう。

本気の愛を引き出しやすいのは、ドキッ!としてしまうような魅力的で意外なギャップです。

ギャップの発見は「もっと知りたい」「本気で付き合いたい」と思うきっかけになりますので、上手く利用して本気の愛をゲットして下さいね。

むすび

浮気を本気の愛に発展させる為には、きっかけの他にタイミングが必要です。
既婚者の気持ちを揺さぶりたいなら、家族仲が上手くいっていない時期を狙いましょう。

または、彼が残業続きで疲れている時や、家族とのコミュニケーションがとれていない時もお勧め。
一生懸命相手に尽し、優しく接することを心掛けて、「家族以上の癒しを与えることが出来る」とアピールしましょう。

「ただの浮気相手」から抜け出して本気で愛してもらう為には、相手に特別な癒しを与える事、そして長く不倫関係を続けられるように、信頼関係を築くことが何より大事。

不倫相手の本命の恋人になりたい方は、今回ご紹介した「きっかけ」をヒントにして、本気の愛情を手に入れて下さいね。