「旦那さんと別れて下さい」不倫相手女性からの挑戦状、どう受け取るべき?

夫に浮気・不倫をされる「サレ妻」達は、自分を裏切った夫に悲しみや、夫を奪った相手女性に恨みを感じることはあるけれど、心のどこかで「でも、所詮不倫は遊び」「本命は私」という正妻としての自信を持っています。

不倫をした夫の事を許せない、一生責め続けてやる!と思い、夫の出方によっては離婚も考える!と強気になれるかもしれませんが、いざ浮気相手の女性から「旦那さんと別れて下さい」と言われたらどうでしょうか?

不倫をした許せない夫であっても、「下さい」と言われると「手放せない、渡したくない」と感じるのではないでしょうか。
堂々と「旦那さんと別れて!」と言ってくる不倫相手女性はどんな気持ちなのでしょうか?その時妻はどうするべき?

不倫相手から宣戦布告された時の対処法と、自分の心と向き合う方法をお教えいたします。

相手の女は超本気で別れさせたがっている

まず、一番驚くのは「なぜ不倫女が、わざわざ妻に宣戦布告をしてきたのか」ということでしょう。

不倫と言えば、妻にバレないようにコソコソやるものだし、もしバレた時は不倫相手の方が慌てふためき、妻に泣いて許しを請うものだというイメージを誰しもが持っています。
勿論、不倫をするカップルのほとんどは家族にバレないようにひっそりとお付き合いをしていますし、もしバレたときは素直に謝って手を引くでしょう。

そんな不倫のセオリーを破ってまでわざわざ妻に「別れて欲しい」と言いに現れる女性は、そのくらい男性のことを本気で愛してしまっているということです。

遊びの不倫ではなく、本気で彼と一緒になりたがっており、夫婦の離婚を心底求めています。
必要な慰謝料の支払いなどの条件はすべて飲むつもりで、妻からの責め苦も覚悟の上!

「離婚してもらえるのならば」の一念で、並々ならぬ気持で妻と対峙しているわけです。
彼女の「覚悟」を理解し、妻も本気で立ち向かわなければいけません。

不倫の愛が本物である強い自信を持っている

「不貞行為」を行っており、世間的に許されない立場であることを理解しているはずなのに、なぜ不倫相手の女性はそれほど強気に出られるのでしょうか。

相手女性の心を支えているのは、夫への本物の愛情です。
相手女性はあなたの夫の事を本気で愛しているし、夫から真に愛されている自信を持っています。
自分こそが彼と結婚するに相応しいし、そうあるべきだと思っているから、妻相手であっても堂々と話をすることが出来る当わけです。

「不倫なんて所詮遊びでしょう?」と思っている妻は、不倫女の気持ちを一生理解出来ないかもしれません。
強い覚悟と自信を持っている彼女を相手にするのだから、あなたもそれなりに覚悟を決めなければいけません。

改めて、夫婦の絆とは何か、夫婦2人の間にどのような愛情が存在するのかについて考え直すべき時なのです。

話し合う相手は不倫相手女性ではなく、夫

相手女性から面と向かって「別れて」と言われると、言い返したいとか、相手を責めたいと思う気持ちが湧いてくるでしょう。
しかし、離婚するかどうかを決めるのはあくまで夫婦であり、相手女性は「関係ない」存在です。

男性である夫を責めるよりも、同性であり、責めやすい立場である不倫相手を強い言葉で非難したくなるかもしれませんが、まずは冷静になって夫と向かい合いましょう。
夫と不倫相手の関係やお付き合いについて言い合いをするよりも、夫婦としての自分たちの在り方や感情について考える方が重要なんです。

話し合う相手を間違ってはダメ!

不倫相手の存在に振り回されず、夫婦でたっぷり時間を取って今後のことについてよく話し合いましょう。

「自分はどうしたいのか」を考えて、冷静に対処しよう

夫の不倫相手の存在を知ってしまった時、そして、その相手と対峙しなければならなくなった時、妻であるあなたはその苦しみに1人で立ち向かわなければいけません。

夫や不倫相手を責めたい、裏切りを許せない、という悲しい気持ちで胸がいっぱいになるでしょうが、あくまで冷静でいるように努め「自分はどうしたいのか」という目標を見失わない様に気を付けましょう。
夫や浮気相手と直接対決をする前に、まずは「夫とやり直して、また幸せな家庭を作りたい」のか、それとも「夫と別れて、新しい人生を歩みたい」のか、この先の自分の人生についてしっかり考えてみて下さい。

恨みや悲しみの感情に飲み込まれてしまうことなく、冷静に自分の将来についてイメージしましょう。
妻としてのプライドを持ち、夫の不倫相手からの挑戦状にも慌てることなく、落ち着いて上手く対処しましょう。

むすび

既婚男性と交際をしている女性は、いつも心のどこかで「もし奥さんにバレたらどうしよう」と考え続けて、不倫バレした時のシミュレーションを繰り返しています。
それに対して、妻はまさか自分の夫が浮気をしているとは夢にも思っていないのですから、不倫相手からの挑戦状は、まさに青天の霹靂!

これまでの人生で味わったことのない衝撃を受けるかもしれませんが、そんな時こそ、大人の女性としての対応をしたいものですよね。
不倫相手の登場は悪いことばかりではありません。

改めて自分の人生を考え直し、夫婦が向き合うきっかけになるはず!
夫の不倫相手からの挑戦状を堂々と受取り、しっかり対処して下さいね。