恋愛経験なしでもok!不器用女子が不倫を楽しむコツ4つ

恋愛経験が少ないと、「不倫恋愛は難しそう」「器用で、恋愛テクニックを熟知した女性の方が既婚男性にモテそう」と思われるかもしれません。
確かに、恋のノウハウを知り尽くし、恋もセックスも手練れた器用な女性の方が、既婚男性を楽しませる術を沢山持っているかもしれません。

でも、不器用な女性には不器用ゆえの可愛らしさや一途さがあって、男性から人気なんです。

「私は不器用だから…」なんて言わずに、自分の良さを生かして不倫恋愛に挑戦しましょう。
恋愛経験が浅い女性が不倫恋愛を楽しむ為のコツをお教えしちゃいます。

恋愛経験が豊富で、女性の扱いに慣れた男性と付き合う

恋愛慣れしていない女性が不倫恋愛をする時は、恋愛経験が豊富な男性とお付き合いをすることをお勧めします。
カップルが2人とも不器用同士になってしまうと、2人ともが自分の気持ちを上手く表現したり相手の感情をくみ取ることが苦手なので、感情がすれ違いやすくなってしまいます。

不倫恋愛は、デートをしたりメールや電話をする機会が少ないので、コミュニケーションがとりにくいお付き合いです。
女性の扱いに慣れていて、女心を察してくれる男性と付き合った方が絶対に楽です。

恋愛経験豊富な男性は女性の気持ちを上手く察してくれるので、頼りがいがあり、安心して不倫が出来ます。
「実は、恋愛経験が少なくて、お付き合いをするのにとても緊張してしまうの」と、不器用さがコンプレックスであることをあらかじめ伝えておくと、彼の方が気を遣ってあなたを助けてくれるでしょう。

自分の気持ちを素直に言葉にする癖をつける

男性を頼ることは悪いことではありませんが、その前に自分で出来る努力をしておくべきです。

まず、自分が恋愛のどの部分に関して不器用なのかを自覚しておきましょう。
恋愛経験が少ない女性にとってコンプレックスになりやすいのは、「自分の本音を態度や言葉に出して伝えるのが苦手」ということ。

自分の本音を伝えて嫌われるのが怖い、相手を傷つけたり怒らせたりせずに自分の気持ちを表現する方法が分からない、と悩んだことがあるのでは?
恋人達のコミュニケーションは、自分の「心」を伝えなければ始まりません。

「相手に察して欲しい」と望むのは我儘!自分の気持ちは、言葉に出して言わなければ、決して相手には伝わらないと常に意識しておきましょう。
言いたいことを言わずに我慢したり耐えていると、少しずつストレスが溜まります。

どんなことでも勇気を出して、とにかく「言葉にして伝える」ことが恋愛を上手く進めていく為の第一歩です。

無理なこと、嫌なことはしない

不器用な女性が恋愛を楽しめないのは、「自分のやりたいことは我慢するのに、嫌な事は無理してやってしまうから」です。
例えば、「恋人の声が聞きたいけど、私の方から電話をしたら迷惑がられてしまうかも」と我慢するのに、恋人の方から突然呼び出されたら都合が悪くても駆けつけてしまう、など。

自分は我慢ばかりをしながら、相手の都合に振り回されていると感じたことはありませんか?
自分の本音を言えないまま相手の言いなりになってしまうと、その時はそれでいいと思っても、後になってやっぱりしこりが残ります。
自分が我慢しさえすればいい、なんていう恋愛は長続きしません。

「楽しめていない」「嫌な気持ちがした」という暗い感情は表情に出やすく、あなたにそのつもりが無くても、相手に必ず伝わります。
雰囲気が悪くなると、2人ともが不倫恋愛を楽しいと思えなくなってしまいます。

相手もあなたに嫌な思いをさせたいわけではないので、嫌な事は嫌だと、初めに言っておいてもらった方が助かります。

女の子は「おおげさ」なくらいが可愛い!

恋愛に不器用になってしまう原因は、恋人とのコミュニケーションが上手くいっていないから。
そして、コミュニケーションを簡単に円滑にする方法は、「おおげさ」に反応することです。

例えば、相手から電話がかかって来て嬉しいと思ったら、「電話してもらえて、嬉しい!」と声のトーンを高くして喜んだり、プレゼントをもらったら大きな声で「もらっていいの!?凄い!」と目を輝かせたり、セックス中に「気持ち良過ぎて、どうにかなっちゃいそう」と涙を流しながら感じてみせる等。

「そんなにしなくても…おおげさだなぁ」と思わせるくらいの方が、あなたの気持ちが伝わりますし、「素直で可愛い女の子」と思ってもらうことが出来ます。
女は女優!恋愛に演技は必須です。

男性を喜ばせるつもりで、オーバーな表現を心掛けましょう。

むすび

「恋愛経験が少ない私が、不倫なんて成功できるかな?」「既婚男性を喜ばせるようなお付き合いが出来るかな?」と不安になってしまうかもしれませんが、ネガティブな感情は女性の表情を暗くします。
不器用さをカバーできるかどうかは、あなたの心掛け次第です。

とにかく、自分の本音をその都度伝え、無理をしないとだけ気を付けていれば、悪いようにはならないはず。
後は、男性のリードに任せて不倫恋愛を楽しめばいいんです。

不倫を始めたばかりの頃は、「恋人に会えないことが、こんなに寂しいなんて!」「不倫バレがこんなに怖いなんて!」と驚いたり戸惑うことが多いかもしれませんが、お付き合い期間が長くなるうちに必ず慣れてきます。

不器用なりに、恋人と真摯に向き合おうとするあなたの一途さは必ず彼に喜んでもらえますよ。
自信を持って、不倫恋愛を成功させてくださいね。