「別れてもイイ女」だと思われたい!不倫相手と笑顔でさよならする方法

どんなに愛し合った恋人達でも、必ず永遠に結ばれるとは限りません。

悲しいきっかけでお別れを選ばなければいけなくなったり、どちらかの事情でそれ以上一緒に居られなくなることがあります。
本当に大好きだった不倫相手と別れる時、寂しさと心細さで、つい相手を引き留めようとしてしまうかもしれません。

相手のことが好きであればあるほど、なんとかしてやり直せないかな?と考えずにはいられないでしょう。
でも、別れ際に未練たらしくする女性は、カッコ悪いです。

いずれ復縁するかもしれないとしても、一度は関係をキッパリ絶つことで、気持ちの切り替えをしましょう。
恋愛に美しい余韻を残し、笑顔でさよならするにはどうすればよいのでしょうか。

「別れたけど、やっぱりあいつはイイ女だったな」と思ってもらう為のポイントは?
イイ女らしく、カッコよくさよならする為の方法をお教えいたします。

別れようと言われたらアッサリ別れる

相手の方から「別れよう」と言われたら、アレコレ言わず「いいよ!」とアッサリ別れてみましょう。

相手の心変わりがどんなに残念でも、「なぜ?」「何が悪かったの?」「なんとかしてやり直せない?」と縋る女は未練たらしくてカッコ悪いと思われてしまいます。
多少思うところがあったり、彼に聞きたいことや言いたいことがあってもぐっと我慢して、思い切って笑顔でさよならして下さい。

自分で別れを言い出したはずなのに、女性にアッサリと去られてしまうと、男性は逆に気になります。
「何か言い残したことがあったのでは?」「彼女は何を考えていたのか?」と色々な事を考えてしまい、もう一度連絡を取りたい、彼女に会って話したい、と思わずにいられなくなるんです。

復縁にも繋がりやすくなる、カッコイイ別れ方です。

別れ際に彼の良い所を褒める

不倫恋愛中は辛いことも多く、別れるという結末になると本当に残念で、相手に文句の一言も言いたくなるかもしれません。

けど不平や不満の気持ちは心の奥底に閉じ込めて下さい。
別れ際に文句を言ってケンカ別れをしてしまうのは、最も悲しい別れ方です。
別れた後に相手に良い印象を残すよう、「付き合えてよかった、幸せでした、ありがとう!」と笑顔でサヨナラして下さい。

「○○してもらって嬉しかった」「○○に行ったデートが特に素敵だった」など、お付き合い中に楽しかったことや、彼と付き合って良かったことを具体的に褒めましょう。
褒められたことで、彼は「別れるなんて、申し訳ない事をしたかな」「彼女は自分の事を本当に愛してくれていたんだ」と、別れを選んだ自分に罪悪感を持たずにいられません。

楽しかった記憶を思い出すことで、「別れない方が良かったかも」と思わせる効果もあります。

「思い出の品」は全部捨てる

不倫相手とさよならする時に、デート先で買ったお土産や、彼と撮った写真など、「思い出の品」の取り扱いはどうするべきでしょうか。
愛しい彼との美しい思い出が籠っているようで処分する気にはなれないかもしれませんが、ここは思い切って全て捨てましょう。

思い出の品と言えば聞こえは良いですが、恋愛が終わった後、それらは不倫の証拠でしかありません。
終わった恋の証拠品は、しばらくは大切にするかもしれませんが、やがて心の整理が付いた後は放置してしまうでしょう。

不倫バレの危険に繋がるので、処分しておいた方が安全です。
それに、「思い出の品」とは言うけれど、終わった恋の事を何度思い出しても辛いだけ。

手元に残しておくとつい見てしまうので、全て捨ててしまった方が、早く気持ちを切り替えられます。
未練を引きずらない女の方が、潔くてカッコイイものですよ。

「もう不倫しちゃだめだぞ!」と家族の幸せを願う

お別れの時に笑顔になれないのは、別れることに納得出来ていなかったり、別れを選んだ相手のことを恨む気持ちがあるからです。
別れた相手の事を恨むのは簡単ですが、逆に、元恋人のこの先の幸せを願うことは、心が美しく、真実の愛を持っている女性にしか出来ません。

お別れする時にどんな表情で何を言ったか、ということは、相手の記憶に永遠に残ります。
彼にずっと覚えていて欲しいのは、泣き顔や怒り顔ではなく、笑顔ですよね?

さよならの時だからこそ笑顔で、「あなたと付き合えて本当に良かった、でも、もう不倫はしちゃだめだよ!奥さんを大切にね」と、彼と彼の家族がこの先幸せであることを願いましょう。

別れ際の瞬間に相手の事を思いやれるかどうかが、イイ女とそうでない女との違いです。
最後の最後まで自分の事を大切に思ってくれるあなたの神対応に、彼は感動するはず。
別れた後も良い友達でいられるし、復縁のチャンスも残すことが出来ますよ。

むすび

カッコよくお別れする時のコツは、とにかくネガティブな感情を持たないことです。
大好きな相手と別れることに不安や不満は必ずあると思うけれど、それを表に出してはダメ。

冷静な気持ちと覚悟が出来てから、「さよならデート」をしましょう。
笑顔でさよならし、素敵な余韻を残すことで、別れた後も2人は良い関係を続けることが出来ますよ。

「終わりよければ総て良し」ですので、恋人と素敵な笑顔でさよならし、また次の恋を探しましょう。