いつまで経っても結婚出来ない?不倫恋愛しか出来ない女の特徴

将来は大好きな人と結婚して、可愛い子供を作って、家族で幸せに暮らしていきたい。
そんな風に思うのに、何故か不倫恋愛を止められず、いつまで経っても結婚出来ない女性がいます。

既婚者のことばかり好きになっていては、結婚に向かって近づけないのは当たり前。
本当に結婚する気があるのであれば、条件の揃った独身者と真剣にお付き合いをしなければいけません。

「結婚したい」と思いつつ、既婚者ばかりを好きになってしまうのは何故?

不倫恋愛に夢中になってしまい、抜け出せないのはどうしてなのでしょうか。
不倫を繰り返し、結婚から遠のいてしまっている女性の特徴をご紹介致します。

本気で誰かを好きになるのが怖い

不倫恋愛をしている女性は、決して遊びの恋をしているわけではありません。

相手が結婚していると分かっていても止められないくらい、相手男性の事を心の底から愛しています。
相手のことを本気で愛していればいるほど、恋に破れた時のダメージは大きく、また不倫を繰り返そうとは思えないもの。

でも、不倫恋愛を何度も繰り返してしまう女性は、相手の男性の事を愛しているのと同時に、諦めの感情を持っており、男性の事を信頼出来ていません。

男性のことを愛しつつ、「でも、どうせうまくいくはずがない」「いつかは終わってしまう恋」と諦めている女性の方が、愛情への執着は強くて「次こそは良い恋愛が出来るかもしれない」「今度こそ本気で不倫恋愛を貫けるかもしれない」という希望を捨てられず、「愛情」「諦め」の間を行ったり来たりしながら、何度も不倫を繰り返してしまうんです。

心のどこかで、男性のことを本気で好きになるのは怖い、本気で結婚と向き合うのは不安だと思っているため、メンタルがとても不安定になっています。

男性に幻滅していると言いながら王子様妄想をやめられない

既婚男性を好きになる女性は、相手のことを「他の人とは違う、特別で素敵な男性」だと信じています。

基本的に、「男性は怖い」「話し合っても、分かり合うことは出来ない」「自分のことを本気で愛してくれるわけがない」と男性に対して、諦めや幻滅の気持ちを持っていて、恋愛には冷めた態度を取るし、初対面の男性には警戒してしまいます。
しかし本音では、たった一人の男性に愛されたい、王子様のように素敵な男性から、お姫様扱いで大切にされたいと強く願っているんです。

この矛盾した考えを満たしてくれるのは、すでに結婚している男性であり、不倫恋愛しかありません。
既婚男性は「他の女性に人生の伴侶として選ばれた」という存在である以上、それだけ魅力的で女性から信頼される男性だと証明されています。

また、不倫という禁断の恋を成就させることで、「ドラマヒロインのようになりたい」という願いを叶えることが出来ます。
複雑なお姫様願望を持つ女性の、「王子様妄想」を叶えられる相手は、まさに既婚男性というわけです。

自己評価が高すぎる、もしくは低すぎる

自己評価が高く、プライドを持っている女性ほど不倫にハマります。
自分には特別な女性的魅力がある、ということを証明するために、他人の恋人や夫を奪おうとするんです。

略奪を成功させることに満足感を得、自分を安心させることが出来るからです。
逆に、自己評価が低すぎる女性は、独身同士の真剣な恋に臆病になってしまう為、「逃げ」の気持ちで不倫恋愛をします。

独身男性との真剣なお付き合いや、結婚を前提とした交際を上手く進めていく自信がない為、既婚男性との疑似恋愛関係の方が安心できるし、満足出来るんです。
相手と結婚出来なくても、男性から愛されること、つかの間の恋愛を楽しむことで十分幸福感を得られるタイプです。

既婚男性を好きになるのを止めて、真剣に結婚相手を探したい!と思うのであれば、「自分が好きだと思える相手と付き合う」「男性に流されない」ことを心掛けると、不倫恋愛のループから抜け出せますよ。

決断力がなく、誰かの指示に従うことで安心する

引っ込み思案で、自分から他人に話しかけることを躊躇してしまうようなおとなしい女性や、重要な出来事を決めるときに、自分では決断できず、誰かに決めて欲しいと考える女性は、不倫恋愛を繰り返しやすいタイプです。

決断力が無く他人に流されやすいので、「恋愛を経て結婚までした男性の言う事なのだから、説得力がある、間違いないに違いない」と思い込んで、相手男性を頼もしい、信頼出来る相手だと感じて恋をしてしまいます。

さらに、男性から「絶対に大切にするから、僕と付き合おう」「誰にもばれないようにするから」「妻とはいつか別れるから」と言われると、簡単に信じてしまう癖もあります。

例えば父親や教師など、自分より年上で信頼出来ると感じる男性に人生の重要な決断を委ねながら成長してきた女性は、大人になって既婚男性に依存してしまいやすく、何度も不倫恋愛を繰り返す傾向にあるようです。

不倫恋愛を抜け出して理想の恋愛と結婚をする為には、時間をかけて迷っても良いから、どんなことでも自分で決断する心の強さを持ちましょう。

むすび

「いつも既婚者ばかり好きになってしまって、こんなことで結婚なんて出来るのかな」「不倫恋愛から抜け出せなくて、このままずっと独身だったらどうしよう」なんて考えると不安になってしまうかもしれませんが、だからと言って無理に不倫恋愛を止めたり、他の男性を好きになろうとする必要はないのかも。

不倫恋愛ばかりしてしまうというのは、今のあなたにはそれが一番合っているということです。
結婚する為に恋愛をするのではなく、恋愛の先に結婚があると思えば、あなたが今、不倫恋愛を楽しんでいることは決して無駄ではないはず。

恋愛の形に拘るのではなく、愛しい人と一緒に居られる幸せな時間を大切にしてはいかがでしょうか?