不倫成就の為に「スピード離婚」を達成する為の心掛けとは

不倫相手から「離婚についてはちゃんと考えているから、待っていて」と言われたから大人しく待っていたのに、気が付くと1年経ち2年経ち…というのはよくある話です。

単純に考えれば、離婚は、離婚届という紙切れ1枚用意すればそれで完了するものなのです。
彼に本気で離婚するつもりがあれば、何年も時間がかかるはずはありません。

どうすれば彼は離婚を決意してくれるのでしょうか?

「何年も待つなんて絶対に嫌!すぐにでも相手に離婚して欲しい!」という方に是非試して頂きたい、スピード離婚を達成する為の方法をご紹介しちゃいます。

スピード離婚する夫婦の特徴

そもそもスピード離婚をする夫婦には、決まった特徴があります。
さっさと離婚成立する夫婦の特徴は、とにかく性格が合わない事!そして生活習慣が違い過ぎる事。

性格や生活習慣が違い過ぎる夫婦は、2人で暮らす事をお互いにストレスに感じてしまい、一生を一緒に過ごすなんてとても無理です。
離婚するのが当たり前なので、2人共が協力して素早く離婚を成立させるでしょう。

一緒に過ごす時間が無く夫婦の時間が持てない、金銭感覚が大きくズレている、など、パートナーとしてやっていく為の相性が悪い夫婦も自然と離婚に向かうので、比較的早く離婚します。

お互いに浮気をしている、異性の友達が多い夫婦も、「離婚して、次のパートナーを見つける」という選択肢をポジティブに考えられる為、離婚すると決めたら一直線!スピード離婚出来ます。

結婚する時にお互いの覚悟が決まっていなかった2人は夫婦としての繋がりが緩く、離婚しやすい状態にあります。

離婚を急かさない

大好きな人を早く独占したい女心としては、彼には1日でも早く離婚成立させて欲しいものですよね。

でも、「いつ離婚するの?」「そんな奥さん別れちゃいなよ」と言われると躊躇ってしまうのが男心です。

人間は誰しもあまのじゃくなところがあり、「早く離婚して」と言われると、「いや、待て待て、本当にそんなに焦って決めて良いのかな?」と思い始めてしまいます。

逆に、「私はあなたのことを信じて、待ってるよ」と、「待ち」の姿勢をアピールする方が、「早く何らかの結果を彼女に示してあげないといけない」という責任を男性に感じさせることが出来ます。

「いつでもいいよ」と言うと相手に余裕を持たせ過ぎて、離婚に時間がかかってしまうので、「いつでもいい」とは言ってはだめ。

「楽しみに待ってるからね」と繰り返し伝えましょう。

自分のことよりも相手の幸せを考える

速やかに離婚を成立させるためには、「離婚したい!」という気持ちを強く持たなければいけません。

重要なのは、彼自身が「自分の為に離婚したい」と思うこと。

離婚なんて面倒な手続き、自分の為でなければいつまで経ってもやろうと思えません。

不倫相手から「早く離婚して」と言われてもその気にはなれませんが、自分で「早く離婚したい」と思うようになれば、離婚に向けての行動は素早くなります。

既婚の恋人が離婚するように促す為には、相手の幸せを考え、思いやりの気持ちを常に表現し続けましょう。
「疲れているようだけど、大丈夫?」「愚痴でも何でも聞くから、私でよければ相談してね」など、相手の心を掴む会話を意識して下さい。

「君といると心が落ち着く」「家族といるよりも気が楽」など、相手を自分に依存させて下さい。

彼自身が「大好きな恋人と一緒に居る為には、離婚しなければいけない」という目的意識を持つことが出来れば、離婚の手続きを一気に進められるはずです。

「別れ」を意識させて相手を焦らせる

「離婚するのを待っている」という姿勢を見せつつ、相手を自分に依存させて「無くてはならない存在」になることが出来たのに、それでも彼が離婚の手続きを進めてくれない!という時は、スピード離婚に向けて勝負の一手を打ちましょう。

思い切って、恋人と距離を取ってみて下さい。

メールに返事をしない、デートの約束をキャンセルするなど、相手に「まさか、嫌われちゃった?」「別れたがってる?」と思わせる為の素振りを見せましょう。

離婚して欲しい、という気持ちが確かに伝わっていれば、彼は「早く離婚しないと、彼女が自分から離れて行ってしまう」と焦らずにいられません。

すぐにでも離婚に向けて具体的な行動をとり始めてくれるはず。

「素っ気ない態度を取って、嫌われるのが怖い」と思うかもしれないけれど、男性が「離婚」を決意する為には、きっかけが必要です。

「不倫の恋人を失いたくない」というのは、離婚する為の大きな動機になります。

彼の愛を信じて、スピード離婚を達成する為に思い切って距離を置いてみて下さいね。

むすび

相手にスピード離婚をしてもらう為には、マメな努力と思い切った行動が必要です。

「離婚して」と相手に自分の気持ちを押し付けるのではなく、恋人の気持ちを少しずつコントロールして、「早く離婚したい」と思わせるように仕向けて下さいね。

彼の気持ちを離さず、スピード離婚を達成して幸せになりましょう。
あなたの恋が1日も早く成就するように、応援しています。