「本当は一途で真面目なのに…」不倫男性が誤解されやすい5つのこと

女性は男性に対して、「男性はこうあるべき」「男性にはこうあって欲しい」という願望を持ち過ぎているかもしれません。

男性に求めているのがポジティブなイメージであれば良いのですが、「悪い思い込み」も多くあります。

「不倫をしている男性」というだけで、彼の印象を悪いものだと決めつけてしまっていませんか?

不倫男性が先入観で誤解されてしまいやすい内容についでご紹介いたします。

イメージに振り回されず、「本当の彼」について考えてみましょう。

男は皆浮気願望がある、というわけではない

既婚男性が不倫をしたと聞くと、多くの女性は「セックスが目的だ」「家庭に不満があって、他の女性で憂さ晴らしをしようとしているのだろう」と思うかもしれません。

実際に家族を悲しませる行為をしているのだから説得力がないかもしれないが、男性全員にもともと「浮気願望」があるわけではないし、「不倫をしたくてした」わけではないんです。

既婚男性が不倫をするのは、本当に好きになれる女性に出会ったのが、たまたま、結婚後だったからなんです。
その順番が違えば、2人は結ばれるはずだったのかもしれません。

不倫関係であっても、その気持ちは純粋です。
遊びの恋や単なる気晴らしではなく、真剣に相手を愛しています。

「既婚者の恋」というだけで「遊び」「ただの浮気」と誤解されるのは、男性にとって心外です。

「若くて可愛い女の子が好き」とは限らない

男性が妻を裏切って浮気をするなんて、きっと妻よりも若くて可愛い、ぶりっ子の女に騙されたに違いない!と勘違いする女性がいます。
確かに、若々しい女性の明るいオーラは男性にとって魅力的ですが、男性が皆、自分より年下の若くて可愛い女の子が好きだとは限りません。

それに、既婚男性が好きになるのはただ「若いだけ」「可愛いだけ」の女性よりも、自分を癒してくれ、不倫の秘密を守ってくれる、精神的に安定し成熟した女性であることが多いのです。

既婚男性が求めているのは「若い女性」ではなく、妻とは違う魅力を持った女性との、新鮮な恋です。

スケベな目的で恋をしているわけではなく、心の拠り所となり、安心して付き合える恋人が欲しいのです。

LINEを既読スルーしてしまうのは、どう返事をして良いか分からないから

既婚男性にLINEやメールを送ってもなかなか返事が来ない時、「家族を優先にして、私が後回しにされている」「無視されている」と感じてイライラしてしまうでしょう。

既婚男性は、どうしてもLINEを既読スルーしてしまいがちです。

既読がついて絶対にメッセージを読んでくれているはずなのに、返事が遅い、来ない…ということが何度も続くと、「読んでいるなら、どうして返事をくれないの?」「どうせ家庭優先なんだ」「奥さんの方が大切なんでしょう」と相手女性は不満を溜めてしまいます。

けれど既読スルーをしてしまう男性も、決して不倫相手女性を軽んじたり、LINEの返信を面倒くさがっているわけではないんです。

返事をしなければいけない、彼女が返事を待っている、ということは十分に分かっているのですが、どう返事をすればよいのかが分からなくて、困っているんです。

例えば女性がよく送りがちな彼女の日常の報告や独り言のような内容のLINEだと、彼女が何を言いたいのかが伝わってこなくて、返信しづらいんです。

彼女を喜ばせるような気の利いたフレーズは思いつかないし、どう反応するのが正解なのかも分からないし、と迷った結果、放置してしまうというわけ。

男性の本音としては、すぐに返信出来るよう、YES,NOで返事が出来る内容や、2人が共通して知っている分かりやすい話題を振って欲しいと思っています。

愛情表現が少ないのは、照れているだけ

「好きだよ」「愛してる」と言葉にしてくれない男性に、女性は不信や不満を感じてしまうことが多くありますが、男性が自分の愛情を声に出して表現するのはとても難しいんです。

決して勿体ぶっていたり、愛情が足りないわけではありません。

例え不倫恋愛でなくても、「好き」なんて言葉は、照れがあって言いづらいもの。

「不倫をするくらいなんだから、女慣れしていて、大胆なんでしょう?」「愛情表現くらい、恥ずかしがらずに出来るでしょう?」というのは誤解!

恋愛慣れしていない男性でも、本当に好きな女性が出来たら、不倫をしてしまうんです。
ピュアでシャイな男心を察してあげて下さいね。

セックスが無くてもデートをしたい

「男はどうせ、セックス目的で女の子と付き合っているんでしょう?」と決めつけるのは、女性の悪い癖です。

男性が不倫デートに求めている楽しみは、セックスばかりではありません。
例えば、男性がデート中に不機嫌になったり、不満げになってしまうことがあっても、セックスが原因とは限らないんです。

身体の相性が少々上手くいかなかったり、予定していたセックスが出来なくても、恋人と一緒に居ることが出来れば、男性はそれで充分幸せを感じています。

「エッチ目的で不倫をしている」とは思わないで欲しい、純粋に恋愛をしていることを信じて欲しい、というのが不倫男性の本音です。

むすび

女性が思っているよりも、男性はずっと純粋で、恋愛に対して意外に真面目だということが分かって頂けたと思います。
女性の事を大切に扱いたい、という気持ちを常に持っているんです。

自分で決めつけている「男」のイメージに振り回されず、恋人の事をしっかり見つめて、彼が何をどう感じているのか考えてあげて下さい。

誤解を解いて本当の彼を知り、心が通じ合えるカップルになりましょう。