いつ返信する?写真はダメ?不倫相手とLINEする時のルール4つ

不倫相手とのやりとりをするのに、普段からLINEを利用している、という恋人達は多いものです。
使い方が簡単ですし、メールよりも気軽にメッセージを遅れるので、テンポよくやり取りをするのにとても便利なツールですよね。

でも、恋人とLINEのやり取りをしていても「なかなか返事が返ってこない」とか「LINEがきっかけで家族に不倫バレしてしまったらどうしよう」という不安や心配を感じることも多いのでは?

今回は、もっと上手にラインを利用する為に、不倫の恋人達が守るべき4つのルールをお教えいたします!

LINEで不倫バレしない為の基本設定

LINEは使いやすくて便利なツールですが、その分利用している人も多く、家族からも覗かれやすくなっています。

もし妻が夫の不倫を疑ったら、まずは夫のメールと電話の履歴、そしてLINEと画像フォルダをチェックするでしょう。

ちょっと妻にスマホを弄られたくらいでは不倫バレしないよう、LINEの基本設定を見直して下さい。

■メッセージ表示をオフにする
家族が自分のスマホを手に持っている時に恋人からのメッセージを受信してしまうと、通知で相手の名前やメッセージが表示されて、不倫関係がバレてしまいます。
指定したフレンドの通知のみをオフに出来ますので、恋人からの着信音は鳴らない様にしておきましょう。
「通知が全くないのは困る!相手からのメッセージにすぐに気付きたい!」という場合は、「メッセージ内容表示」をオフにして下さい。
こうしておけば、メッセージを受信した際、相手の名前のみ表示されるようになります。

■名前の編集をする
恋人の名前をそのままLINE登録してはいけません。
同性名へ変えたり、○○課長、と役職名を付けるなどカモフラージュしておきましょう。

■不倫トークは読んだら必ず消す
トーク履歴は不倫の証拠!
どんなに不倫を疑われても、証拠さえ掴まれなければなんとでも言い訳できます。
恋人とのトーク履歴はその都度必ず消すように習慣づけて下さい。
異常3つ、最低でもこれくらいの設定はしておかなければ、不倫相手とのやりとりにLINEを利用してはいけません!

返信のペースを相手に合わせる

恋人とのLINEのやり取りは長く続けば続くほど嬉しいものですし、相手からメッセージが届いたら嬉しくて、すぐにでも返事をしたいと思うでしょう。

お互いに時間に余裕があって、どんどんメッセージのやり取りが出来るのであれば良いのですが、不倫恋愛の場合はそうはいきません。
家族のいる前で不倫相手とLINEするわけにはいかないので、時間の合間を縫ってメッセージを送ることになります。

もし恋人がスマホを手にしていない時に沢山メッセージを送ってしまうと、通知に気付いた家族にLINEを見られてしまうかもしれません。
不倫バレの危険を少なくする為、また、大量のメッセージで恋人にプレッシャーを与えない為にも、返信のペースは相手に合わせましょう。

向こうから1つメッセージが届いたら、こちらからもすぐに送る。
相手からの返信が途絶えたら、こちらもメッセージを送るのを止める、と繰り返すとお互いの負担になりません。

既読無視されても病まない

「既読」は相手がメッセージを見たのかどうかが分かる便利な機能ではありますが、「既読無視」を気にし過ぎて「どうして返事をくれないの?」と病んでしまう人もいます。

「既読無視」を気にし過ぎてしまう人は、LINEはあくまで「連絡の為のツール」と割り切る様に自分に言い聞かせて下さい。

LINEでのやり取りに依存したり、LINEを利用して恋愛の駆け引きをするなどすると、「既読無視」に振り回されてイライラしてしまいます。

既読がついた後に返事が来なくても、「今は忙しいのね」「とりあえずメッセージは受け取ってくれたみたい」と考えましょう。

LINEを毎日送ると依存が強くなってしまうので、用事がある時のみメッセージを送るようにして下さいね。

写真は送ってもOK!でも保存はダメ

思い出の写真を送りあったり、魅力的な自撮りを彼に送って恋愛を盛り上げたいと思いますよね。
LINEは画像や動画も手軽に送りあうことが出来るし、アルバムを使って写真を整理しながら共有も出来ます。

LINEで恋人に画像を送るのはOK!でも、保存をしてはいけません。
先に書いたように、不倫を疑う妻はLINEの内容と画像フォルダは必ずチェックします。
不倫相手と2ショットで撮った写真なんかは、確実な不倫の証拠になってしまいます。

不倫カップル達が最も気を付けなければいけないのは「不倫バレ」ですし、絶対に誰にも見つからない様にお付き合いをする、というのは絶対に守らなければいけないルールです。

素敵な思い出の画像は保存したいと思うでしょうが、ぐっと我慢!目と脳にしっかり焼き付けたら、トーク履歴ごと消去して下さいね。

むすび

不倫相手とのLINEって、本当にワクワクするし、楽しいんですよね。
メッセージを送りあうのが幸せで、ついつい時間を忘れて夢中になってしまうこともあるでしょう。

でも、2人の関係が誰かにバレてしまったら、お付き合いを止めなければいけなくなってしまいます。
純愛不倫を守る為にも、LINEの使い方には充分注意しましょう。

上手にLINEを利用して、あなたと恋人の愛がもっと深まる様に応援しています。