賢いはずなのにどうして?理系女子(リケジョ)が不倫に失敗する理由と原因

進学で理系か文系かを決める時、理系に進むのは男性、というイメージがありますよね。
「理系女子」はまだまだ少数派と言えます。

理系に進学した場合、女性の人数が少ないので、何もしなくても男性に囲まれて「理系女子」はモテちゃいます。

賢くて知的で大人っぽい理系女子は、就職してからも男性にモテるでしょう。

しかし理系女子は、何故か恋愛が苦手です。
特に不倫恋愛には向いておらず、失敗してしまうことが多いんです。
「リケジョ」が不倫に失敗してしまう理由と、解決方法をご紹介いたします。

リケジョの基本的性格

まずは、リケジョの基本的な性格を整理しておきましょう。

理系女子と文系女子で大きく違うのは、文系女子は感情的で「情」に流されやすいのに対して、リケジョは何事に対しても論理的で、感情で物事を判断するのを嫌います。

他人の意見やその場の雰囲気に流されることなく、自分が納得したことしかしたくないと思っています。

女性は洋服や家電を選ぶ時に「見た目」を大切にしますが、リケジョはどんなことでもビジュアルより機能重視!

よく下調べをして検討し、自分が本当に必要だと思ったものだけを身につけます。
仕事や勉強ではマニュアルを大事にし、集団の中での役割を意識して行動することが出来ます。

男性に囲まれて学業や仕事をすることが多いので、良くも悪くも「男慣れ」しており、文系女子よりは男性的な行動をとることが多いでしょう。

リケジョの恋愛傾向

リケジョは学生時代から男性に囲まれた環境に居ることが多かったので、職場や恋愛においても男性相手と対等な立場であることを求め、意見が分かれた時はしっかりと討論することが出来ます。

恋人とケンカになってもその都度ちゃんと話し合って解決するので、大きなトラブルになることはありません。
結婚に関しては「お互いの目的が一致すれば」と思っています。

結婚に興味がない、恋愛が嫌いというわけではないけれど、それ以上に、自分の役割としての仕事を大事にしたいと考えています。
感情を表に出すことが苦手なので、恋愛表現は控えめです。

男性に「物足りない」「可愛げが無い」と思われてしまうことが多いでしょう。

リケジョの恋が上手くいかない理由

リケジョの恋が上手くいかないのは、リケジョの「なんにでもハマりやすい」体質のせいでもあります。

一度気になったことや好きになったことはとことん追求したい性格なので、夢中になるものを見つけるとつい恋人の事を放置して寂しい思いをさせてしまいます。
また、他人の気持ちやデートの楽しみ方など、計算で導き出せない答えについて考えるのが苦手で、面倒くさいと感じています。

効率が悪いことにイライラしやすく、すぐに「結果」を求めてしまうので、例えばデート中に「今日のデートは何をどう楽しめばいいの?」と聞いてしまったり、「私と結婚するつもりがあるの?いつ頃?」等と聞いて男性を困惑させてしまうでしょう。

物事を「なんとなく」で済ませることがなく、納得出来ないことがあると男性と対等に言い合いをするので、ちょっとしたすれ違いからケンカになってしまうことも多くあります。

真面目過ぎて柔軟に対応出来ない彼女の性格を、男性によっては苦手だと感じるかもしれません。

頭が良いはずのリケジョが、どうして不倫で失敗してしまうの?

リケジョは頭の回転が速く、物事を順番立てて考えることが出来るので、「不倫バレしてはいけない」「彼の家族の都合を考えなければいけない」などとルールが多い不倫恋愛でも、上手く乗り越えて行けるはずです。

それなのに失敗してしまい、相手と長く続かないのは、「結果」を出すことに拘り過ぎてしまうから。

「結婚出来ないのに、いつまでも恋愛関係を続けるのはおかしくない?」「どうして奥さんと別れられないの?」「私の事をどう思っているの?」と、理論で男性を追いつめてしまい、それ以上お付き合いが出来なくなってしまうんです。

また、「結婚」というゴールが見えてこないことで、自分自身が「なぜ恋愛をしているのか」が分からなくなってしまうこともあります。

目的や結果のことばかり考えてしまい、「好き」という気持ちを見失ってしまっては、お付き合いは出来ません。

「好き」という気持ちを常に持ち続けなければ、不倫恋愛は続けられないんです。

リケジョが楽しい不倫をするためのコツ

理系女子と楽しく不倫を続ける為のコツをお教えいたします!

リケジョは一途!途中で不倫を投げ出したり、他の男性と浮気をしたりしないので、既婚男性は「愛されている」という自信を持ち、安心してお付き合いを続けられるはずです。

リケジョが不倫恋愛で失敗してしまう一番の原因は、「好き」という気持ちを見失ってしまうこと。

男性に安心して不倫恋愛を楽しんでもらう為にも、「好き」「愛してる」と言う気持ちを、言葉に出して彼に伝える習慣を付けましょう。

「好き」ときちんと言葉にすることで相手に気持ちが伝わるし、自分でも自分の本音を意識することが出来ます。

また、同じ理系同士で付き合うよりも、物事を柔軟に考え、女性の気持ちを察することが得意な文系男子と恋愛をする方がお勧め!

理系女子はすぐに「どうして不倫なんかしてるんだろう?」と悩んでしまいがちですが、「結果」が出なくても、相手と居る時間を楽しむことが出来れば、それは十分意味のあることなんです。

不倫恋愛を重く考えず、「自分の気持ちに素直になる時間」だと思って下さいね。

むすび

理系と言えば男性、文系と言えば女性、というイメージがありますよね。
理系女子は頭の回転が速く、自立したメンタルを持っているのでとても頼りになる存在です。

パートナーになれば、どんな男性にとってもきっと良い関係になるでしょう。
頭が良い理系女子なので、コツさえ掴めば素敵な不倫が出来るはずですよ。

ひとつのことに夢中になってしまうのは理系女子にありがちなクセですが、恋愛の時は頭を切り替えて、全体を見ながらおっとりした気持ちでお付き合いを楽しんで下さいね♪