「この恋で本当に幸せになれるの?」自分の恋に自信が持てない時の対処法

あなたは今、恋愛を心から楽しんでいると、自信を持って言うことが出来ますか?
会いたいとか、声を聴きたいとか、愛していると言って欲しい、という我儘な気持ちを素直に相手に伝えられていますか?

相手に対して何か行動を起こすのに躊躇してしまうのは、「本当にこの恋で幸せになれるのかな?」という迷いがあるからです。

不倫に限らず、どんな恋愛もそうなのですが、相手に愛されている自信、そして将来幸せになる自信が持てないと、お付き合いは成功しません。
「どうせ上手くいかない」「失敗するに決まっている」という後ろ向きな気持ちでは、相手への愛情を貫けないし、積極的に行動することが出来なくなってしまうんです。

例え不倫関係であっても、それが許されない恋でも、自分にとって大切で、本当に楽しいお付き合いだから頑張れるはずです。
不倫恋愛が持てない時、あなたの心を励ます方法をお教えいたします。

恋愛に自信が持てない人の特徴

自分の恋愛に自信を持てない人には、いくつかの特徴があります。
まず、恋愛以前に、自分に自信がないこと。

自分のことを好きになれないから、「こんな自分が、相手に好かれるはずがない」と落ち込んでしまうんです。

または、過去の恋愛で失敗した経験があること。
かつて恋愛で失敗した思い出がトラウマになってしまい、「今度もきっとダメになる」とネガティブな思い込みを持っています。

3つ目は、自分と恋人が吊り合っていないと感じて、自信が持てずにいるということ。

恋人が妻子に恵まれて幸せな家庭を築いている場合や、社内不倫で相手の方が上司である、仕事の成績がいい、などの場合はこのタイプに当てはまりやすくなります。
そして最も多いのは、恋愛以外に不安に感じていることがあるパターン。

例えば、貯金がないことを不安に思っていたり、仕事で失敗することが多くて毎日落ち込み気味だという人。
何事もうまくいかない自分だから、きっと恋愛も失敗するに違いないと思い込んでしまっているんです。

どんな瞬間に幸せを感じているか具体的に思い出す

今やっている不倫恋愛で幸せになる自信がない、という時は、「幸福感」を得るきっかけが減ってしまっているのかもしれません。

しかし実際は、恋人とお付き合い中、楽しいと感じたり幸せだと思ったことが何度もあったはずです。

お付き合いを始めたばかりの頃は、恋人から電話をもらえたとか、キスをしたとか、些細なことで幸せを感じていたはずなのに、いつの間にか関係がマンネリ化してしまい、ちょっとした出来事からでは「幸福」の刺激を受けにくくなってしまっているのかもしれません。

これまで、恋人として「楽しい」と感じたのはどんな時でしたか?幸せを感じたどんな瞬間だったのでしょうか。

過去の出来事を思い出すことで、改めて恋人への愛情を確認し、幸せな未来へのヒントが得られるはずです。

夜中に考えごとをするのを止める

恋愛や自分に自信が持てない人は、全ての場合において考え方が後ろ向きになってしまいます。
どんなことでも、深く思い悩むのは止めにしましょう。

特に、夜中に考え事をするのはいけません。
夜、寝る前に心配なことや不安な事を考えてしまうと、リラックス出来なくなってどんどん目が覚めて眠れなくなってしまいます。

寝不足になって体調を崩すと、「不倫恋愛のせいで具合が悪くなってしまった」と考え、また悩みが増えてしまいます。

夜中の考え事は、悪循環になってしまうんです。
夜は思考がネガティブになりやすいものですし、悩み事や考え事をするなら明るいうちにしましょう。

自分の見た目を磨く

恋愛に自信が持てないのは、幸福感や自分の成長を感じられないからです。
手っ取り早く自分の気分を上げて、幸福感を得る方法をお教えいたします。

恋人との関係を変化させるのはすぐには出来ませんが、自分自身の見た目ならすぐに良くすることが出来るんです。
気分転換を兼ねて、欲しかった服や、アクセサリーを思い切って購入しましょう。
メイクや髪型をイメージチェンジして、新しいオシャレに挑戦してみてください。

見た目を変化させるというサプライズは、自分と周囲をドキドキさせる効果があり、トキメキを感じさせる結果に繋がりやすいんです。

「お洒落になった自分を、もっと恋人に見てほしい、是非デートしたい!」と不倫恋愛に対して前向きになることも出来ますよ。

相手に迷惑をかける事、傷つくことを恐れない

自分の恋に自信が持てないタイプの人は、恋愛で相手に迷惑をかけてしまうことや、傷つくことを極端に怖がっていることが多いものです。
でも本当は、失敗することは悪いことではありませんし、どんな恋愛でも必ず山あり谷ありなので、全く傷付かない恋なんてありえないんです。

例え失敗しても、経験で得たものは必ず自分の糧になります。
恋愛をきっかけにして幸せになりたい、と思うのであれば、幸福感を得るのと同じくらい傷つく覚悟をして、自信を持って本音で恋人にぶつかりましょう。

むすび

そもそも、「この恋愛を続けていても、幸せになれるかどうか自信がない」なんて、あなたを愛し、幸せにしてくれようとしている恋人に対しても失礼です。

不倫恋愛で幸せになれるはずない、と思い込んでいるうちは、自分にネガティブな事ばかりを呼び込んでしまうので、本当に幸せから遠ざかってしまいます。

「不倫恋愛を楽しみたい!」「恋人と一緒に、沢山幸せになりたい」と、前向きな気持ちを持ち、恋人と一緒に過ごす時間を大切にして下さいね。

必ず幸せになりましょう。