なんで嘘ばっかりついちゃうの?既婚男性が恋人の前で見栄を張る理由

気になる異性の前でつい見栄を張ってしまったり、気に入られたくて自分を良く見せようと振る舞ってしまうのは、男女共によくあることです。
相手のことが好きであればあるほど、カッコ悪い姿は見せたくない、少しでも魅力的な自分をアピールして好きになってもらいたいと思わずにはいられません。

この時、女性は「誤魔化し方」がとても上手で、「自分にとって都合の悪い事は相手には言わない」という方法で見栄を張ります。
それに対して男性は、事実とは違う「嘘」をついてカッコ付けるので、いずれ嘘がバレて、相手を呆れさせてしまうことが多いんです。

男性が女性に嘘を吐いてまで見栄を張るのはどんな瞬間でしょうか?
男性の心の中を、ちょっと覗いてみましょう。

お金がなくても奢ってしまう

多くの男性、そして女性に片思いをしているほとんどの男性が見栄を張るのは、デート代の支払いや女性へプレゼントをする瞬間です。
豪華なディナーや高価なプレゼントでも、女性にオネダリされてしまったら懐の深さをアピールする為に「いいよ!」と2つ返事で奢らずにはいられません。

「お金がない…」というのは、男として甲斐性が無い、不倫恋愛をするほどの余裕がない、と思われそうでとても言えません。
どうせバレることは無いと思って、収入金額を実際より多く言う男性もいるくらいです。

妻と上手くいっていなくても「愛されている夫」のフリをする

不倫をする既婚男性は、「妻とは気が合わなくて、家庭崩壊寸前」と言って離婚をチラつかせ不倫相手の心を繋ぎとめておこうとするタイプと、「妻に愛され過ぎて、束縛が激しくて息が詰まる」と言って略奪をけん制すると同時に「モテる自分」を演出しようとする2通りのタイプが居ます。

しかしほとんどの場合、不倫を始める時に夫婦関係が激しくこじれていることはありません。
特別に妻に愛されている夫であるようなフリをするのは、男としてのプライドの一部。
「妻に愛想を尽かされ、寂しいから不倫に走った」情けない男だとは思われたくないんです。

モテる男であるかのように振る舞う、過去の恋愛経験に嘘を吐く

不倫中の男性で、「恋愛経験が少なくて、女性の扱い方が分からない」「女性と接するのは苦手」と言う人はいません。
ほとんどの男性は、「過去にも沢山恋愛を経験して来て、不倫も何度もやってきたから、安心して俺に任せて!」「絶対に楽しいお付き合いにするから、俺の事を信用して!」とアピールします。

モテたい!沢山の女性から興味を持ってもらいたい!という願望を、嘘の中で実現してしまうんです。
「カッコ付けたい」というよりも、「好きな女性の前で、理想の自分を体現したい」というのが理由です。

このタイプの見栄を張る男性は、自信を無くしていることが嘘を吐く原因の1つなので、細かい事でも良いので彼の事を沢山褒めてあげましょう。

セックスが上手い、テクニック豊富なフリをする

男性が最も見栄を張りたい瞬間と言えば、やはりセックスをしている時でしょう。
経験が少なくて、女性の身体をどう扱ったらいいか分からないとか、女性をイカせる方法が分からなくていつも自分だけ先にイッてしまう、なんて悩みを人に相談することを恥ずかしいと感じる男性は多いものです。

肉体的にも精神的にも彼女を満足させて、男としてのテクニックを見せつけたい!
経験豊富で特別なセックステクニックを持っていることを彼女に分からせて、もっと自分に興味を持ってもらいたい!というのが本音。

女性に沢山気持ちよくなってもらいたいし、自分も思い切り満足したいんです。
でも、セックスは男女2人でする大切なコミュニケーション。

嘘を吐いたり隠し事をするのではなく、素直な気持ちで抱き合いたいですよね。
彼がプレッシャーを感じずに済むよう、リラックスしてセックス出来る雰囲気作りを心掛けましょう。

男性の「見栄張り」は見て見ぬふりをしてあげて

もし、恋人が見栄を張っている、嘘を吐いていると気付いてしまった時、女性はどのように対処すべきでしょうか。
恋人との関係を悪くしたくない、不倫恋愛を楽しみたい、と思うのであれば、嘘を指摘したり、叱ったりするのではなく、黙って受け止めて上げましょう。

男性が見栄を張るのは、女性を悲しませたり、自分の欲望を満たしたいからではなく、「理想の自分」を実現して、恋人からもっともっと愛されたいからです。
「愛されたい」という欲求が、ちょっと無理をしてでも男性に無理を張らせてしまうんです。

男性が恋人に見栄を張るのは、愛情があるからこそ。
少しでも長く、少しでも強く愛し合っていたいと思うから見栄を張るんです。
そんな男性の愛情を理解し、彼が理想の自分になれるよう、サポートしてあげて下さいね。

むすび

男性の嘘に気付くと「なんで嘘を吐くの?」「本当の事を言って欲しい」と思って、悲しくなってしまうかもしれません。
でも、男性の嘘の裏側には愛情があると分かっていれば、そんな気持ちにならずに済むはず。

彼の愛情を信じて、多少の見栄なら受け止めて上げましょう。
いずれ彼が見栄を張らずにリラックスした気分で不倫を楽しめるよう、優しい気持ちで接してあげて下さいね。