初恋が既婚者ってアリ?処女が不倫する時のコツと注意点

「初めてのセックス」は女性にとって、とても大切なものです。
どんなセックスでも、誰が相手でも、良くも悪くも一生思い出に残るでしょう。

処女の頃、多くの女性は「自分の身体を始めて捧げた相手と一生結ばれたい」というぼんやりとした望みを持っています。
心の底からお互い愛し合い、一生結ばれるべき相手と初体験をすることが出来たら、どんなにロマンティックで運命的なんだろう、と思うからです。

でも心から愛した相手が既婚者である場合、その願いを叶えるのは難しくなります。
セックスを経験したことが無い女性が、不倫をするのはアリ?

大切な初体験を既婚者に捧げて、その後2人の関係はどうなるのでしょうか。
お互いが納得し、楽しい不倫とセックスをするためのコツをご紹介いたします。

処女であることは最初に伝えておく

まず、相手の男性に自分が処女であることを伝えるかどうか悩むと思いますが、相手には必ず本当の事を正直に伝えておくべきです。
女性の身体がまだ開かれていないものだと知れば、男性は女性の事を大切に、丁寧に扱ってくれます。

それに、処女とのセックスは上手くいかないこともあります。
処女だと分かっていなかったら、もし上手くいかなかった場合男性側が「自分になにか問題があったのかも」「身体の相性が悪いのかも」とネガティブになってしまうんです。

女性に経験が無いと分かっていれば、もし最後まで出来なくても「また今度挑戦しようね」と思う事が出来ます。
それに、無理矢理挿入して傷つくこともありません。
自分の身体と相手のプライドを守る為に、処女であると告白しておくのは大事なことです。

処女だと告白した時の相手の反応をチェック

是非チェックしておきたいのは、あなたが「実は、セックスをしたことがないの」と告白した時の彼の反応です。
彼が面倒くさそうな顔をしたり、困った表情をした場合は注意が必要です。

男性は、セックス目的や遊びの相手としての不倫を考えていて、処女を相手にするのは面倒くさいとか、トラブルになりそうで怖いと思っているのかもしれません。
あなたが処女であることを知って、びっくりしたり、思わず笑顔になってしまう彼は、あなたの大切な秘密を知ることが出来て嬉しいと思っているに違いありません。

あなたが処女であることを理解したうえで、それでもお付き合いを続けてくれる男性は、女性を大切にし、紳士的に扱ってくれる人です。
とても優しくて思いやり深く、不倫相手として完璧だと言えるでしょう。

処女は「特別な存在」ではない

自分が処女であることを、「特別」だと思う必要はありません。
周りの友達が次々と初体験を済ませてそれを語るのを聞いた時や、セックスに興味はあるけれどなかなか体験出来ないでいる時など、気持ちが焦ってしまうかもしれません。

しかし自分が処女であることを恥ずかしいと思ったり、逆に処女を神聖なものとして特別に大切にするのはお勧めしません。
処女を重く考え過ぎている女性と付き合うのは、男性にとってプレッシャーなんです。

「初めての経験」は確かに思い出深いものになるし、本当に好きだと思える相手に捧げるべきですが、「処女であること」に特別拘らない様にしましょう。

大好きな人と抱き合うことは、処女であってもそうでなくても、幸せなことには変わりないんです。

初エッチの後も不倫を続けていく為の心得

初エッチを彼に捧げた後、その後も良い関係で不倫を続けていく為にはちょっとしたコツが必要です。

もしあなたが、既婚男性の事を本気で好きになって、許されない恋だと分かっていてもどうしても諦めきれなくて、「せめて自分の初めてを彼に捧げたい」「初体験を彼にもらってもらえれば、それで満足!」と思って彼に抱かれたのであれば、その後は彼と会うのを止めた方が良いかもしれません。

「1度セックス出来たら、その後はもう2人きりになれなくてもいい」と決めたのであれば、その決意を貫くべきです。
1度きりではなく、セックスの後も恋人として彼の傍に居たいと思うのであれば、「処女を捧げた特別な相手」だということはあえて胸に秘めて、相手の前で態度に出さないようにしましょう。

「処女を捧げた」ということを必要以上に重たく考える女性は、男性を困らせます。

例えば彼とケンカになった時や、別れ話でモメた時に「私の処女を奪ったくせに!」なんて言うのはルール違反です。
大好きな人に初めてを捧げることが出来たことを純粋に喜んで下さいね。

むすび

恋人が処女であることを喜ぶかどうかは、男性によって違います。
「セックスが未熟な女性を相手にするのは面倒くさい」と思う人もいれば、「彼女の初めてをもらえるなんて、感激」という男性もいます。

どちらかと言えば、自分の「初めて」を喜び、大切にしてくれる男性と付き合った方がお付き合いは上手くいくでしょう。
処女が幸せになれるかどうかは、どんな男性と付き合うかにかかっていますので、相手選びは慎重にして下さい。

大好きな恋人と心を通わせながら、良い初体験をして下さいね。