友達から恋人に自然にステップアップ!付き合う流れを作る会話のコツとは?

片思いの不倫相手に上手く告白出来ず、長い間友達関係で居続けてしまう、というのは良くあることです。
告白が成功して付き合い始めても結局は不倫関係で、恋愛が成就するとは言えないかもしれませんが、かと言って、ずっと片思いで居続けるのは切なくてやりきれませんよね。

思い切って告白するのは勇気がいるけれど、このまま友達関係を続けていてもいつ恋人になれるのか分からない、という場合
「友達」として付き合い続けながら、会話の自然な流れで恋人になる方法を知りたいと思いませんか?

片思いの相手と距離を縮める為の、会話のコツをご紹介いたします。

恋人になる為の「伸びしろ」を作っておく

好きな相手と友達でいるというのは簡単で、安全です。
「恋人」になってしまうと、いつかお別れの日が来て2人の関係が終わってしまうかもしれませんが、友達であればずっと一緒にいることが出来ます。

しかし、「良い友達」で居続けても、恋人になるチャンスはいつまで経っても訪れません。
しかし、友達としての関係が完成し過ぎてしまうと、恋人にステップアップ出来なくなってしまうんです。

例えば「私達、ずっと友達でいようね」とか「恋人にはなれないね」など、2人の関係を決めつけてしまうような発言はしないこと!

会話の中に「友達なのかな?」「恋人なのかな?」という曖昧さがあった方がステップアップしやすいし、恋人になる為のきっかけを見つけることが出来ます。

プライベートな悩みを相談する

恋人にステップアップできる2人と、一生友達のままで居続けてしまう2人の違いは、プライベートなお付き合いが出来ているかどうかです。
既婚者と恋愛をする時は、何よりも「信頼関係」が大事なんです。

異性として意識し過ぎても警戒されてしまうし、「友達」として慣れあい過ぎてしまうと「恋人」という特別な関係にはなれなくなってしまいます。

恋人にステップアップする為の下準備として、お互いに信用し合える関係になっておきましょう。
特別な相談をし、「秘密」を共有し合える関係になることで、友達よりも一歩進んだ存在になれます。

「何かあった時に頼りたい、特別な友人」というのは、恋愛相手に最も近い存在です。
普段から自分のプライベートな悩みを積極的に相談し、相手の悩みも良く聞くように心掛けて下さいね。

恋愛対象として見ていることをそれとなく伝えておく

お互いの悩みを相談し合い、男女としての友情を特別に強くすることが出来たら、相手から「恋愛対象」として意識してもらえるような工夫をしましょう。

それまで友達だった相手から、恋愛対象として自然に意識してもらえるようになる為には、好意を伝えることが簡単で確実です。

「好きです!」とハッキリ伝えてしまうと、相手はあなたの告白に対して返事をしなければならなくなるので、「○○さんのこと、尊敬しています」「今度は2人きりでお喋りしたいです」等、分かりやすいけれど少しぼかした言い方をしましょう。

会話の中で「友達」から恋人に自然にステップアップする為には、「好き」という言葉を使わないのがコツです。

「もしかして、俺の事好きなのかな?」とドキドキさせちゃうくらいが、丁度良いバランスです。

「付き合う方が自然」という雰囲気を作り、告白のタイミングを作る!

友達から恋人に自然にステップアップするには、「一緒に居る時間が長くて、まるで恋人みたい」とか、「そんなに仲が良くて、どうして付き合ってないの?」といったような「友達と言うよりも、まるで恋人」のような雰囲気を作ることです。

親しい男女が2人きりでデートを繰り返し、良いムードを作っていれば、距離は自然と縮まりますし、すぐに「友達以上恋人未満」の関係になれます。

しかし、正式にお付き合いを始める為には、「告白」が絶対に必要です。

告白の切り出し方は、「大切な話があるの」とか「あなたに伝えたいことがあります」など、真剣さをアピールすると良いでしょう。

告白無しにデートだけを繰り返したり、セックスをするなどして不倫の関係が始まってしまうと、友達なのかセフレなのかが分からなくなってしまうので、きちんと告白のタイミングを作って下さいね。

むすび

友達から恋人にステップアップする道筋が見えてきたでしょうか。
片思いの相手と折角友達になれたのだから、告白してフラれてしまうのは嫌だ!と思うかもしれませんが、心配はいりません。

もし告白が失敗しても、しっかりした信頼関係が築けていれば、その後良い友達関係に戻るのは簡単なんです。
フラれてしまった後でも友達関係を続け、それまで通り親友のような良い関係をキープしつつ、次の告白の機会を待ちましょう。

自然な流れで恋人にステップアップしていく為には、焦らずに、きちんとした段取りを踏んでおくこと。

人は誰でも「癒されたい」「愛されたい」という欲望を持っています。

いつでも自分の傍にいてくれる異性とは、恋愛のチャンスを感じているものです。
上手にステップアップして、恋を叶えて下さいね。