【男女別】遊びだった不倫が本気になるキッカケとは?

初めは遊びのつもりで始めた不倫が、いつの間にか本気の恋になってしまった、というのは良くあることです。
「本気の恋をしちゃダメ」「真剣に愛し始めたら、きっと辛くなる」と分かっているのに、不倫恋愛を続けているうちに相手のことを好きになってしまうんです。

ダメだと分かっているのに、相手のことを本気で好きになってしまうのは何故?

遊びのつもりだった不倫が「本気の愛になる瞬間」は男女でどう違うのでしょうか。

男と女の「本気になるキッカケ」の違い

理想の恋愛や、恋人に何を求めているのかは、男女でかなり違います。

女が男に対して本気の愛情を持つのは、相手に運命を感じた瞬間や、特別な出来事があった時です。

男は、「自分が彼女を守りたい」と決意した時に、恋人に対して本気の愛情を持ちます。

それでは、不倫相手に本気の恋をしてしまうのはどんなことがきっかけになるのか、これから男女別に詳しく解説します。

女はエッチがきっかけで不倫相手に本気になる

男性にとってセックスはスポーツのようなものであり、相手に愛情を感じなくても、身体の快感を追及して楽しむことが出来ます。

それに対して、女性は不倫相手との身体の相性をとても重視します。
女性は、心と身体を切り離すのが難しいんです。

不倫相手とセックスの相性が良いと感じたり、今までプラトニックな不倫を続けてきた相手と初めてセックスをした時に、身体と同様に心も、特別な愛情を感じて変化します。

強引なキスをされて、不倫相手男性に運命をわし掴みにされる

女性はセックスをしなくても、キスだけでも恋に落ちることがあります。
恋愛に繋がるキスは、濃厚なディープキスです。

相手の感情が流れ込んでくるような、情熱的なキスをされると、頭の中が恋人のことでいっぱいになってしまうんです。
「キスだけでこんなに気持ちよくなれるのは、きっと彼と自分は特別な縁で結ばれているからに違いない」と感じずにはいられません。

ちょっと強引にされるくらいの方が、男性について行きたい、本気の恋をしたい、という気分になります。

男性にとことん優しくされて、強い愛情を感じるようになった

非常に単純ではありますが、女性は「優しくされる」ことで自分は相手にとって大切で特別な存在であると感じます。

「こんなに優しくされるのは、彼がきっと私のことを本気で愛してくれているからに違いない」と信じるからです。
女性は、自分のことを愛してくれる相手には、同じように愛情を返そうと思います。

特に、心が弱っている時に優しくされると、男性の愛情が心にジーンと沁み込み、愛さずにはいられません。

彼とのデートで、今まで感じたことがないような特別な幸福感を感じた

特に主婦は、普段の生活に退屈さを感じています。
夫との関係がマンネリ化してしまい、2人きりで出掛けても胸が高鳴ることはほとんどなくなってしまっているんです。

不倫デートで、それまで感じたことが無いような特別なトキメキや幸福感、楽しさを感じた時、女性はその「幸福感」を繰り返し求めずにはいられなくなります。

疲れた時、悲しいことがあった時、最高に幸福だった恋人とのデートを思い出し、「またあんな幸せなデートをしたい」「彼に会いたい」と強く思うようになり、不倫の関係に依存していくのです。

不倫相手男性と同じ趣味を持つようになった

野球好きな恋人と付き合ううちに、自分も彼と同じ球団を好きになってしまったり、野球場に観戦に行くことを楽しむようになるなど、恋人と同じ趣味を持つようになることがあります。

自分自身が恋人に影響を受けていると認めた時、恋人との相性の良さと、相手の存在が自分の中で大きくなっていることを実感するでしょう。
恋人の男性に影響を受けてしまうのは、相性が良い証拠でもあります。

相手と同じものを好きになるのは「もっと彼と一緒に居たい」「彼に近付きたい」という深層心理の表れです。
そんな自分の本音に気付いた時、遊びの不倫が本気になります。

ピンチの時に恋人の男性が助けに来てくれた

「弱っている時」に優しくされると、どうしても女性は感動してしまうものです。
辛い事や悲しいことがあっても、恋人の前ではつい見栄を張ったり、強がったりしてしまいがち。

本当は心の中で、誰かに助けて欲しいと思っているはず。
自分の寂しさや悲しさを理解し、受け止めたり、助けてくれる男性のことは特別に感じるし、大切にせずにはいられません。

自分のピンチを助けてくれた男性に女性は依存し、本気の愛情を傾けるようになります。

彼が他の女性と居る時に嫉妬を感じた

本当は彼の事を愛しているのに、「愛していない」と、自分の気持ちをあえて無視してしまっている場合もあります。

そんな時は、彼が自分以外の女性と一緒にいることに嫉妬することで、自分の「本当の感情」に気付き、無視出来なくなってしまうことが多いようです。

他の女性よりも特別な存在になりたい、自分だけを愛して欲しい、と思った時、本気で彼のことを愛する覚悟が出来るでしょう。

「彼女となら幸せな家庭を築けそう」と思った

ここからは、男性が不倫相手に本気になる瞬間をご紹介します♪

特に既婚男性が不倫相手に本気になってしまうのは、今の妻よりも不倫の恋人と一緒にいた方が幸せになれそう、素敵な家庭を気付けそう、と思った瞬間です。

素晴らしい家事をしてくれる女性、自分好みの美味しい手料理を作ってくれる女性、自分の仕事をサポートしてくれる女性に、男性は弱いもの。
恋は一瞬ですが、家庭は永遠です。

妻と不倫相手、どちらの方が自分の永遠の伴侶として理想的かを判断して、より強い愛情を傾ける相手を決めます。

家庭の事を大切にしてくれる女性にこそ、本気の恋をしたい、というのが男性の望みなのです。

女性の寝顔を見て思わず「可愛い」と呟いた時

相手の事を「守りたい」「永遠に傍に居たい」と思った瞬間、男性は女性に対して本気になってしまいます。

女性が最も無防備になっているのは、眠っている時です。
彼女の穏やかな寝顔を見て、キュンとした時、自分にとって彼女が特別な存在なのだと感じずにいられません。

彼女の事を「どんどん綺麗になる」と感じた時

好きな相手のことは輝いて見えるし、他の女性とは違う特別な魅力を持っているように思えるものです。

会うたびに恋人の事を「どんどん綺麗になる」「前に会った時よりも素敵になっている」と感じてしまうのは、相手に対して確かなトキメキがあるからです。

会うたびに綺麗になる彼女の事を「この先も一緒に居たい、見守りたい」と思い、一生の愛情を捧げることを誓うようになります。

浮気への罪悪感が薄まり、もっと彼女と一緒に居たくなった

不倫を始めたばかりのころは、家族に対して悪いことをしてしまっているという強い罪悪感があります。
罪悪感が強いうちは、本気の恋をすることは出来ません。

不倫期間が長くなり、少しずつ罪悪感が薄れ、家族への申し訳なさよりも恋人への執着や「一緒に居たい」という気持ちが強くなり始めた頃に、本気の愛が育ちます。

彼女の事を寂しがらせたくない、悲しくさせたくないと思った

自分のことよりも、彼女の事を大切にしたい、恋人に悲しい思いをさせたくないと思うようになり始めた時、遊びだったはずの感情が本物の愛情になります。

男性は本来尽されたい生き物であるのに、女性に「尽したい」「守りたい」と思うようになるのは、それだけ相手のことが大切で、強い愛情を感じているからに違いありません。

彼女に悲しい思いをさせたくない、自分が守ってあげなければ、という、男性らしくて力強くて優しい愛情を持った時、本気の不倫になります。

仕事や家庭で辛い思いをしている時に彼女が優しく慰めてくれた

男性は、たとえ家族であっても自分の弱みを見せることが出来ません。

辛いことがあった時に、自分の弱さを受け止め、癒してくれる女性には特別な愛情を感じるものです。

不倫相手男性に本気で愛されたいのであれば、彼の良い部分や、自慢している事だけではなく、男性のダメな部分や、自信が無いことも受け止めて、癒してあげるのが良いでしょう。

離れている間も彼女の事を考えてしまっていることに気付いた

不倫相手に本気の愛情を傾けてしまうことをなんとなく不安に思ってしまうのは、男女共に同じです。
不倫相手とデートをしている時以外の時間は、冷静でありたいと思っています。

特に男性は、仕事中や家族と一緒に居る時などは、出来る限り不倫相手のことは考えないようにしようと心に決めているものです。

それなのに離れている間もどうしても頭の中から彼女の事を忘れられない、考えないようにしていても彼女の顔が浮かんでしまう、という時、自分は彼女に対して本気の愛情を持っているのだと自覚せずにいられません。

彼女の「ギャップ」を知った時

男性は女性のギャップにとにかく弱いもの!
それまで知らなかった彼女の意外な一面や、特技や魅力に気付いた時、胸がキュンとして嬉しい気持ちになります。

ギャップを知ったことがきっかけで、「もっと彼女の事を知りたい」「自分しか知らない彼女の本当の姿を大切にしたい」と思うようになります。

それまでの浅い付き合いで満足出来ていた頃とは違う、特別な感情が芽生えます。

おわりに

いかがでしたか?遊びの不倫が本気の恋愛になってしまうきっかけは多くあるということを分かって頂けたと思います。

「不倫はあくまで不倫」「どうせ遊びに違いない」なんて、諦めた気持ちで恋をしてはいけません。
些細なことがきっかけになって、恋人を本気で愛し、愛されることが出来るんです。

どうせ付き合うのであれば、思いっきり愛し合える関係になった方が恋愛を楽しめますよ♪

不倫相手に、もっと本気で自分の事を愛して欲しい!と思う方は、今回ご紹介した内容を参考にして、相手を意識させる行動を心掛けてみて下さいね。